冬こそ。。。

更新日:2017/01/26

もみほぐし あしつぼ リンパマッサージ ホットストーン

花田 野里 加西 福崎

 

こんにちは♪

昨日の松尾スタッフのブログ読み、めっちゃ次回が楽しみな山口です♪

さて、いきなりの問題ですw

足裏の角質はどうして硬くなるのでしょう?

・・・・・

・・・・・

・・・・・

足裏は乾燥しやすい部分なんです。

角質は乾燥したお肌にできやすいんのです。

 

通常肌には、汗の出る穴の「汗腺」と皮脂がでる「皮脂腺」があり、

それらが合わさって、皮膜により保湿がなされます。

ですが!!

足裏には「皮脂腺」がないんです。

もちろん、足裏だけでわなく、手のひらも同じですです(^_^;)

手のひらは、ハンドクリームをぬる方も増えてますので、気になさらない方も

いらっしゃいますが、、、

「皮脂腺」がないと、自然に保湿する事ができなくなり、

さらには、末端にある指先は水分が届きにくい部位でもありますから

なんのケアもしていないとドンドン乾燥します。

その状態が進むと、足裏が、ボロボロ、ガサガサな状態になり、場合により

出血することもあります。

 

そして、角質が気になり、ケアするために、お風呂とかで軽石で削ったまんま放置しますと。。。

お風呂場は雑菌が繁殖しやすい住処なので、そこからまた、菌が繁殖したり、

削ったまんまだと乾燥の原因になり、またくりかえす。。。とゆうサイクルになります(-_-;)

 

もし、ケアされるのであれば、、、

お風呂場ではなく、室内でお願いしますヽ(^o^)丿

そして、今は、いろんな角質の除去のしかたがありますが・・・

 

一例だけ。。。調べましたw

 

「お酢をつかって角質除去」

お酢の酸にはピーリング効果があり、豊富に含まれている有機酸が角質除去には最適♪

もしくは、リンゴ酢♪

 

やり方は

両足が入る洗面器などに

[お酢:お湯=1:3]の割合でいれて

30~60分程浸し足裏に液をなじませます

 

浸し終わったら、クッキングペーパーなどを下にしき

フットケア用のブラシを使用して軽くこするだけで、角質がボロボロ。。。

 

そして、ここが一番大事!!!

おわったら、必ず保湿クリームをぬってください!!

 

角質をとるにはほんと、いろんな方法がありますので、

自身で選んでして頂いて大丈夫ですが。。。

 

1:お風呂場でしない事

2:保湿は必ず、する事

 

これは必ず守ってください。

 

足がぬるぬるするから。。。

でしたら、保湿して、すぐに汚れてもいい靴下はいてください♪

 

冬こそ、お足ケアしてみて下さい♪

 

 

山口でした(^_-)-☆

 

 

 

 

 


コメントを残す